肌に優しい天然成分で赤ちゃんをアトピーから守る

赤ちゃんのベッド

眠る赤ん坊

最近では、ベビーベッドをレンタルする家庭が増えています。ベビーベッドは赤ちゃんをゆっくり寝かせておくためにも必要なアイテムですが、一年未満で使わなくなることが多いので、レンタル会社を利用すると良いでしょう。

詳しくはこちら

お子様の肌の痒み改善

赤ちゃん

肌への刺激を減らすケア

アトピーの症状が出ている赤ちゃんは、肌への刺激を感じてしまうと患部をひっかいてしまうので、お母さんやお父さんは、出来るだけ肌をいたわる接し方やケアを心がけるようにしましょう。季節によって気温や湿度が異なりますが、赤ちゃんが出来るだけ心地よいと感じられる環境を保ってあげることが大切です。暑すぎて汗をかいてしまうと汗疹によってもかぶれてしまい、余計に痒みを感じてしまいます。しかし、アトピー肌の特徴は、肌に油分と水分が足りなくなっている極度の乾燥状態を表すので、クーラーをかけすぎて乾燥させてしまっても心配です。また赤ちゃんが自ら掻きむしらないように、ミトンを両手に付けてあげるのも、1つの効果的な対策と言えるでしょう。

自然の力で免疫力をつける

アトピーの症状が出ている赤ちゃんのスキンケアのポイントは、とにかく油分と水分を補い高保湿を意識することです。ですが、ケミカル成分を多く含んだアイテムを使うと、敏感肌を刺激してヒリヒリしたり、アトピーの赤みが出る赤ちゃんもいらっしゃいます。そういった場合も考慮した上で、非常に効果が高く人気があるのはオーガニックコスメを使ってケアする方法です。天然の植物から抽出されるオイルやエキスには、肌に刺激の少ないマイルドな処方であるにもかかわらず、しっかりと保湿をし、かつ免疫力や自然治癒力を高めてくれる効能が立証されています。赤ちゃんの薄い肌に対しても馴染みが良く、幼い頃から使い続けることで成長とともにアトピーの改善が見られたという方もいます。香りもいいので、親子で使ってリラックスするのもいいでしょう。

高い機能性を持つ

乳児

ベビー服は赤ちゃんが着る大切な服で、最近では機能性に優れているベビー服が数多く販売されるようになってきます。また、アレルギーが起こりにくいオーガニック素材で作られているベビー服も人気があり専門店もあります。

詳しくはこちら

赤ちゃんが心地良く過ごす

ベイビー

お子さんが使用するベビーカーにはA型とB型があり、それぞれ成長過程によって使用する時期が異なります。また、赤ちゃんだけでなく母親も使いやすいか考えてから選びましょう。さらにレンタルであれば、生活スタイルに合わせて必要なベビーカーを選ぶ事ができます。

詳しくはこちら