肌に優しい天然成分で赤ちゃんをアトピーから守る

赤ちゃんが心地良く過ごす

ベイビー

赤ちゃんを守る為に

赤ちゃんが産まれるとベビーカーを用意しますが、様々なデザインや機能性の中から使い勝手が良く、赤ちゃんがリラックスできるベビーカーを選ぶことが大切です。ベビーカーの形には様々な種類があり、A型ベビーカーは生後1ヶ月程度から使用することができます。その中にも様々な種類があり、抱っこひものまま乗せられるタイプであれば、寝ている赤ちゃんを起こさずに移動が可能です。多機能両面タイプであれば、赤ちゃんの顔を見ながら押すことができるので、ママも赤ちゃんも安心してお出かけできるでしょう。生後半年過ぎから使用できるB型ベビーカーは、軽量コンパクトである為、旅行や実家用など簡易的に使用したい時に便利に利用することができます。

赤ちゃんもママも安心

ベビーカーを選ぶ際に重要なのは、赤ちゃんが快適で安全にお出かけできると共に、ママと赤ちゃんが安心できることが大切です。通気性が良い構造や、赤ちゃんへの振動が少ない造りであるものがいいでしょう。赤ちゃんの成長に合わせて買い替える必要がある為、レンタルする方が経済的に利用できる場合もあります。試用期間や住環境などに合わせたスタイルを選択する為には、様々な機能のあるベビーカーを選ぶことが重要であり、必要な時だけレンタルできます。日本では製品安全協会によってベビーカーの安全性について厳しく基準が決められています。購入する場合はもちろん、レンタルする場合にも基準に合格している証明のSGマークがあるのをしっかり確認することで、ママも赤ちゃんも安全に使用することができます。